工作機械・超精密加工

製品情報工作機械・超精密加工>ELID(電解インプロセスドレッシング)研削
ELID(電解インプロセスドレッシング)研削

Electrolytic In-process Dressing Grinding
ELID(エリッド)研削とは、メタルボンド砥石を電解作用によりドレッシングさせながら研削加工を行い、加工精度を改善・安定させる研削法です。理化学研究所との連携により、常に新技術を取り入れています。

特 長
  1. 従来、目詰まりで使用困難だった微粒砥石(例えば#4,000)を加工しながら連続で電解することで、
    目詰まりをなくし安定した加工ができます。
  2. ラップ加工と比べて以下のメリットがあります。
    (1)平面加工で面ダレなく加工できます。
    (2)平面加工で中高、中低を狙った数値で加工できます。
    (3)各仕上がり寸法が数値制御可能となります。
    (4)3K職場を改善します。
    (5)加工時間の大幅短縮が可能です。
  3. 微粒砥石を使用することで鏡面加工が可能です。

RNL-60E ELID研削盤
  • 横型研削盤にELIDを搭載し端面・外径加工を行います。
  • 写真はワーク着脱手動です。ロボット・オートローダ付属で自動運転も可能です。
  • 端面加工でワークサイズによっては1本の砥石軸に径の異なる2種類の砥石を取り付けて粗加工、ELID仕上加工が可能です。

平面ELID加工専用機 RFG-28
  • 1台で裏表の両面加工を行います。
  • 片頭ワーク軸4本装備し、ワーク2個を同時加工します。
  • 加工中に他2頭のワークを着脱します。
  • 中央で反転。
  • サイクルタイムを極限まで短縮した全自動機です。
主な加工実績
■加工例1/外径・端面加工
品 名 超硬ガラスレンズ金型
加工機械 RDEG(専用機)
加工時間 約10分
粗砥石 #325
仕上砥石 #4000
真円度 0.26μm
平面度 0.11μm
円筒面粗度 Ry0.047μm
平面面粗度 Ry0.036μm
加工代 0.2mm

■加工例2/平面加工
品 名 ベン(エンジン部品)
材 質 RDEG(専用機)
加工機械 RFG-28
サイクルタイム 5.5秒/個 2頭
粗砥石 #160
仕上砥石 #1000
面粗度 Ra0.6μm
平面度 1〜2μmの中高
加工代 0.2〜0.3mm

■加工例3/両面加工
品 名 ベン(エンジン部品)
材 質 SCR415 HRc55~58
加工機械 RFG-28
サイクルタイム 10秒/個
粗砥石 #160
仕上砥石 #1000
面粗度 Ra0.6μm
平面度 0.5〜1.0μmの中低
加工代 0.2〜0.3mm

掲載機に限らず特注機にも対応致します。

お問い合わせ先

機械工具営業部

TEL/03-5204-3147 
Email/kikai@rkn.co.jp