経営理念

当社は創業以来、産業の基礎である「加工」の革新を求め続け、その技術をあらゆる分野に提供して参りました。

この間に培われた豊富なノウハウは、当社商品の三本柱である【高級ベアリング用素材】【高精度ハイスドリル】【超精密加工機械】として産業界に送り出され、各方面から信頼をいただいております。

加工技術は「モノづくり」の基礎であるが故に、その存在意義は普遍であり、これからもますます重要度を増してゆきます。

当社は今後とも最先端技術の開発と提供に積極的に取り組み、多様な産業の発展を支えるとともに、地球環境を保全し、お客様、サプライヤー、そして地域社会の皆様の良きパートナーとして事業を発展させて参ります。

【経営理念】

加工技術を極めた「モノづくり」で
世界の産業の発展に寄与し、
人々の豊かな暮らしに貢献します。

【行動指針】
価値観: 良き企業市民として地球環境を守り、社会から信頼され続けます。
心構え: 変化を恐れず常に新しい課題に挑戦し、行動により新たな領域を開拓します。

会社概要

商 号
理研製鋼株式会社
創 業

1935年(昭和10年)10月

設 立
1949年(昭和24年)12月
代表者
取締役社長 神谷 祐司
従業員数
240名
資本金
4億8,500万円
事業内容
■特殊鋼鋼材・同二次製品の製造販売 ■切削工具の製造販売
■工作機械の設計製造販売 ■各種異形品の製造販売
■その他部品加工および熱処理
取引金融機関
三井住友銀行 第四銀行 三菱UFJ信託銀行 日本政策投資銀行
主要株主
大同特殊鋼株式会社 株式会社不二越 三井生命保険株式会社
三井物産スチール株式会社 株式会社第四銀行

業績

※クリックで拡大します